ニュース

旅に出ることにしました(閉店のお知らせ)

.
\\蔟旅に出ます(閉店のお知らせ)//

いつも蔟を応援してくださる方々、
山奥へわざわざ足を運んでくださる方々へ
大切なお知らせです。

2024年6月30日をもちまして、
くらしnoie蔟は閉店することになりました。

山形へ来て9年、
蔟を始めて5年、
この6月で6年目を迎えたところです。

閉店する理由は
本当に様々、数えきれないほどあります。

コロナ禍からのコロナ後の消費意識の変化、
物価高騰の波に押し流されてしまっていること、
経営が下手くそでうまく回らなくなってきたこと、
心や体が疲れ果ててしまっていること、
人生の迷路に迷い込んでしまっていること…

たくさんあります。

そのなかでも
自分たちの暮らし、心、体を
大切にできていなかったことは
閉める決断に至った大きな要因のひとつです。

私たちはこの場所で、
自分たちがしたい暮らしをするために、
“生きる”をするためにやってきました。
そのために必要なお金を生み出すために
民泊やカフェを始め、自分たちのペースで暮らしていく予定でした。

そんななか、とってもありがたいことに
本当にたくさんのお客さんに足を運んでいただき、
マルシェ出店などの機会もたくさんいただきました。

飲食店って、(飲食店に限らないけど)
お客さんに見えないところでの働きが
とてもたくさんあるんです。
蔟だけではなく、
こだわりや信念をもってやればやるほど、
時間も労力もたくさん必要だったりします。

気づけば、私たちの生活は
夜中の1時2時に起き、夕方の18時19時まで働き、
定休日も仕入れと仕込みで休み無し。
こんな生活を半年ほど続けていると、
少しずつ2人の心が崩れていくのが
目に見えてわかるようになりました。

なんとか改善しようと、定休日を増やしたり、
営業時間も短くしたり、値上げしたり、
あれこれやってきました。
それでも、毎月の支払いは増えていくばかりだし、
自転車操業には変わりなく。

なので、一旦ここで、ストップ。
すべてを見直し自分たちの暮らし、
生き方を取り戻すことにしました。
そしてお互い、それぞれの
新たな人生の旅に出発することにしました。

今まで応援してくださった方々には
裏切ってしまう形になり申し訳ない気持ちでいっぱいです。

でも私たちと関わり、
私たちの生き方を理解してくれる方々はたくさんいて、
きっといろんな想いはあるんだろうけど、
変わらず背中を押してくれています。
改めて地域の方々や家族、
支えてくれるみなさんの愛を身に染みて感じています。

寂しくて悲しい気持ちにさせてしまっているのも
重々承知ですが、
最後まで私たちらしく、変わらず蔟にて
みなさまをお待ちしております。

伝えたいことはまだまだ、
たくさんたくさんありますが、
とりあえずのお知らせでした。

6月の営業日は改めてお知らせ致します。

#くらしnoie蔟
#旅に出ます#閉店のお知らせ