MABUSHI 蔟(まぶし) | 築150年の古民家

人と暮らしに出会う宿

ここは代々神主さんのおうち。
昔から地域の人がたくさん立ち寄る場所だったといいます。
正面に見える大きな玄関は神様の出入り口です。
昔はこの玄関から夏祭りのお獅子様が出ていたそうです。

宿からは白鷹山や大朝日連峰が見え、
夜には満天の星空をゆったりと眺めることができます。

気持ちのいい縁側。カエルの合唱。トラクターの音。
真っ白な雪景色。おばあちゃんたちの話し声。

春夏秋冬、いろんな表情がここにはあります。
来る度に違う景色が、あなたの帰りを待っています。

ここは代々神主さんのおうち。昔から地域の人がたくさん立ち寄る場所だったといいます。正面に見える大きな玄関は神様の出入り口です。昔はこの玄関から夏祭りのお獅子様が出ていたそうです。

宿からは白鷹山や大朝日連峰が見え、夜には満天の星空をゆったりと眺めることができます。

気持ちのいい縁側。カエルの合唱。トラクターの音。真っ白な雪景色。おばあちゃんたちの話し声。

春夏秋冬、いろんな表情がここにはあります。来る度に違う景色が、あなたの帰りを待っています。

「マブシ」と読みます。
養蚕で使う道具のひとつ。
蚕が繭を作り、蛹、蛾になるための「変化」を待つ神秘的な空間。
そして、絹の「はじまり」の場所。
この蔟の役割のような「変化」と「はじまり」が起こる場所を
ここに来るみなさんと一緒につくっていきます。

蔟でやりたいこと

「マブシ」と読みます。養蚕で使う道具のひとつ。蚕が繭を作り、蛹、蛾になるための「変化」を待つ神秘的な空間。そして、絹の「はじまり」の場所。この蔟の役割のような「変化」と「はじまり」が起こる場所をここに来るみなさんと一緒につくっていきます。
蔟でやりたいこと

MABUSHI 蔟(まぶし) | 築150年の古民家
MABUSHI 蔟(まぶし) | 築150年の古民家
MABUSHI 蔟(まぶし) | 築150年の古民家

宿主

お豆と、かやのちゃんの2人。
お豆は神奈川県出身でめがねととんがり帽子が特徴です。
かやのちゃんは大分県出身の野性的なシャイガール。
2人とも口下手ですが、みなさんとの出会いを心待ちにしています。

お豆と、かやのちゃんの2人。お豆は神奈川県出身でめがねととんがり帽子が特徴です。かやのちゃんは大分県出身の野性的なシャイガール。2人とも口下手ですが、みなさんとの出会いを心待ちにしています。

築150年の古民家

築150年の古民家

築150年の古民家

蔟の真ん中に土間を作りました。
地域の人がふらっとお茶のみに寄れる場所でありたいと思っているからです。

地域の人とゲストが出会ったり、わたしとあなたが出会ったり、
たくさんの出会いが生まれる場所をつくりました。

ここは小さな田舎町。店も早く閉まれば、電気が消えるのも早い。
静かにゆったりとした時間の流れをお楽しみください。

蔟の真ん中に土間を作りました。地域の人がふらっとお茶のみに寄れる場所でありたいと思っているからです。

地域の人とゲストが出会ったり、わたしとあなたが出会ったり、たくさんの出会いが生まれる場所をつくりました。

ここは小さな田舎町。店も早く閉まれば、電気が消えるのも早い。静かにゆったりとした時間の流れをお楽しみください。

古民家
築150年の古民家
築150年の古民家

レンタルスペース

蔟はみんなの「やりたい!」を応援できる場所づくりを目指しています。
ワークショップをしてみたい、ライブをやってみたい、個展をひらきたい、
自分の特技を活かしてこんなことやりたい、…等々。
あなたのアイデアで蔟を利用、活用してください。

レンタルスペース

蔟はみんなの「やりたい!」を応援できる場所づくりを目指しています。ワークショップをしてみたい、ライブをやってみたい、個展をひらきたい、自分の特技を活かしてこんなことやりたい、…等々。あなたのアイデアで蔟を利用、活用してください。

古民家
みんなで自炊|MABUSHI 蔟(まぶし) | 築150年の古民家 民泊

みんなで自炊

蔟では食事の提供はありません。
みんなで育てて収穫した野菜や、ご近所さんから分けていただいた野菜を使って、
みんなでわいわいご飯を作ります。

地域のお母さんと白鷹の郷土料理を一緒に作ったり、
ご近所さんを呼んでBBQすることもあるかも。
料理ができる、できないは関係なく、みんなでわいわい楽しく作りましょう。

今日あったなんてことない話をしながら、
作った料理を囲んで、さぁ晩酌です!

蔟では食事の提供はありません。みんなで育てて収穫した野菜や、ご近所さんから分けていただいた野菜を使って、みんなでわいわいご飯を作ります。

地域のお母さんと白鷹の郷土料理を一緒に作ったり、ご近所さんを呼んでBBQすることもあるかも。料理ができる、できないは関係なく、みんなでわいわい楽しく作りましょう。

今日あったなんてことない話をしながら、作った料理を囲んで、さぁ晩酌です!

宿泊

営業日:金、土、日、祝

●チェックイン/チェックアウト
・チェックイン 15:00~18:00 
・チェックアウト 10:00(荷物預かりは可能)

●料金(チェックイン時に前払い、支払いは現金のみになります)
・大人 1泊 6,000円(2食分の食材費込み)
・小学生まで 1泊 2,500円
・幼児以下(~3歳) 無料
・暖房費(12月~3月) 500円
※1棟貸し切りについてはお問い合わせください

●キャンセルポリシー
宿泊日の1週間前からキャンセル料が発生いたします
・1週間前~2日前 50%
・前日、当日 100%

●各種割引
・学割 1泊 4,500円(学生証提示)
・親子割(小学生と親のペア) 6,000円(子供2人の場合、1人のみ対象)
※長期宿泊希望の方はご相談ください

●その他使用料
・洗濯機 1回 100円(洗剤あります)
・歯ブラシ 100円
・フェイスタオル(貸し出し) 100円
・バスタオル(貸し出し) 100円

●無料貸し出し
・Wi-Fi
・本
・湯たんぽ
・雪遊びグッズ(ソリ、かんじき等)

※宿泊の方はお読みください
蔟は一般的なホテル・旅館ではございません。
部屋の区切りはふすまだけですので、話声は全て筒抜けです。布団もご自分で敷いて片づけていただきます。サービスやプライベートを重視される方はご遠慮ください。もし近辺で宿をお探しの際はご紹介いたしますので、お気軽にお尋ねください。
とても古い建物ですので、びっくりするくらい隙間だらけです。冬はとっても寒いです。とってもです。温かい格好でお越しください。
宿にあるお酒はカンパ制です。持ち込み大歓迎です! みんなで楽しく飲みましょう。
蔟にはわんこ(ネスタ)とにゃんこ2匹(うね、むぎ)がいます。動物の毛がついたり、部屋に入ってきたりするかもしれません。アレルギー持ちの方や苦手な方は、あらかじめご了承ください。

客室
ドミトリー部屋です。個室希望の方はご相談ください。
風呂
お風呂は薪と灯油兼用ボイラーの五右衛門風呂です。
町内や隣町の温泉もおすすめしていますが、蔟のお風呂もおすすめです。
入る方はご自分で薪を使って焚いていただきます。
温度調節が難しいですが、柔らかいお湯、気分は最高です!

カフェ(※ただいま準備中です)

営業日:火、水 11:00-16:00

地元の食材を使ったランチプレート、
オリジナルドリンク、お酒などございます。

交通案内

〒992-0802 山形県西置賜郡白鷹町中山830
グーグルマップで見る

●お車でお越しの方
・東京から5時間30分
 東京→東北自動車道→福島飯坂IC→国道13号→国道113号→国道287→白鷹
・仙台から1時間30分
 仙台→山形自動車道→山形蔵王IC→国道348号→白鷹

●電車、バスでお越しの方
・東京から3時間30分(電車)
 東京駅→山形新幹線→赤湯駅→フラワー長井線→荒砥駅
・仙台から2時間10分(バス)
 仙台駅西口→山形駅前行→山交ビルバスターミナル→長井行→横町

ご予約・お問い合わせ

Eメール、電話で承っております。
どうぞお気軽にお問い合わせください。

info@mabushi.jp

0238-87-3770

以下の内容をメールにてお知らせください。
①名前(ふりがな)
②メールアドレス
③日中連絡が取れる電話番号
④住所
⑤宿泊人数
⑥チェックイン日、時間
⑦チェックアウト日、時間
⑧質問、ご要望等あれば(アレルギー等あればご連絡ください)

折り返しのメールをお送りいたします。
もし返信ないが場合は再度メールいただくか、
お電話していただくと確実です。